QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)--:--
スポンサー広告

ノーリスクでお小遣いゲット!

ヤクルトが飲みたい。

ヤクルトを500mlペットボトルで飲みたい。

おはようございます、ヤクルト中毒くるりです。


はあ・・。

株もFXも酷い状況っす、いやマジで・・。

やはりこういう時はアンケートサイトでお小遣い稼ぎに限る。

送られてくるアンケートに答えるだけ。

時間も3~5分。

なんてたってノーリスク。

地味にくるりはこれで稼いでいます。


くるり一押しのアンケートサイトはマクロミルっす。

マクロミルは他のリサーチサイトより頭一つ飛びぬけてアンケート数が多い。

というかぶっちぎりです。

プラスマクロミルは東証一部上場の企業なので個人情報の取り扱いも安心。

最近、日経新聞にもマクロミル調査のアンケート結果がよく掲載されています。

自分が答えたアンケートが新聞に載るなんてちょっと素敵。

くるり家も私と嫁さんがマクロミルに登録しています。


で。

今日は嫁がマクロミルで換金を達成!

1000円の図書カードに交換です!

嫁もボチボチやってるみたいです。

↓マクロミル換金実績(クリックで大きくなります)
11月16日


これで累計10500円を換金したわけで。

去年の11月から始めて遂に大台を突破!

月平均1000円っすからね。

ほんと毎月の雑誌代にはなってます。


さてさて、ほんとお奨めしますマクロミル

現在キャンペーン中で下のバナーから登録すると

30ポイント分が加算された状態からスタートできます。

(注)マクロミルのHPから登録しても30ポイントは貰えません。

みんなで小銭を稼ぎましょう!

為替リスクのあるFXスワップより安定して稼げますよ~。

↓登録はこちらからどうぞ!
マクロミルへ登録





管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/11/16 16:49 * [ 編集] | UP↑

私もマクロミルやってます!
月500円ぐらいのペースで換金してますが、本当に雑誌代ぐらい稼いでくれるので助かってます。
by: mikeneko * 2008/11/16 19:39 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんはくるりさん(^-^)/
マクロミルはアツいですね(^-^)/
オイラも登録しようとおもいます三 (/ ^^)/株も買おうかなぁ~とおもってるよ
by: 子分 * 2008/11/16 21:46 * URL [ 編集] | UP↑

mikenekoさん、こんばんわ!

ほんと雑誌代になりますよね~。
図書カードに交換するのが最近のくるり家のブームです。
時にアンケートが来すぎると逆にウンザリする時もあったり・・。
贅沢な悩みですよね(笑
by: くるり * 2008/11/17 00:17 * URL [ 編集] | UP↑

子分さん、こんばんわ!

マクロミルは熱いっすよ!
熱いといっても地味に熱いですが。
どう頑張っても月に1万は稼げません(笑
ただリスクが全くなくて結構楽しいのがメリットっすよ~。

株はどうでしょうね。
現在ネットアンケート系では間違いなくマクロミルが最大手なんですから。
くるりもマクロミル株買おうか迷ったこと何度もあります。
by: くるり * 2008/11/17 00:21 * URL [ 編集] | UP↑

hinajiiさん、はじめまして!

ありがとうございます!
一緒にアンケートコツコツ頑張っていきましょう!
1000円の本アンケートが届いたら(1回あった・・)鳥肌もんっすよ~。
by: くるり * 2008/11/17 00:24 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

広告募集してます!

プロフィール

くるり

Author:くるり
31歳♂、2児の父親
2006年、株を始め200万の負け
2007年、FX・投資信託を始め
2008年、資産が半分になる
2009年、900万ほど資産増加
嫁に怒られながらも投資・・
さて2010年はどうなりますか?

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログ内検索

お問い合わせはこちらまで!

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

2008年10月1日設置

現在の訪問者様数

好きなモノ(順不同)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。