QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)--:--
スポンサー広告

潮干狩りも日本株もカオス

今日は(日付では昨日)会社に行きました。

ボーっとしてほとんど行った意味なかったです。

こんばんわ、休みが短くとも連休ボケだけは忘れないくるりです。


潮干狩りはカオス。

いや本来潮干狩りは楽しいはずなんだけど。

なんだかくるり家が今回行った潮干狩りはカオスだった。


今回の手配・準備・下調べは全て嫁さんに任せておいた。

嫁さんはいろいろよくやってくれた。

ネットを調べて行き先を決めて

ベストな日時を探し出し

この日のために潮干狩りセットやクーラーボックスも新調してくれた。

潮干狩りについての専門書的なものまで買ってきて

どうやって採ったアサリを持って帰るか

そして気が早いと思ったのだがアサリの調理方法まで調べていた。


5月4日。

朝8時起床。

嫁も二人の娘達も既に目を覚ましている。

テンションが高い。

特に長女のテンションが高い。

よほど楽しみにしていたみたいだ。

なんだかこっちまでテンションが高くなってくる。

そういや僕も潮干狩りは生まれて初めての体験だったりする。


朝10時出発。

目指すは岡山県浅口市寄島。

岡山では潮干狩りのメッカ。

嫁の情報によると5月4日の14時が潮干狩りのベストな日時なんだそうだ。

インターネットで調べてくれていた。

連休で潮干狩りのメッカだけに激混みが予想される。

激戦を予想して2時間前の12時には到着するに逆算して家を出た。


12時前、寄島に到着。

青佐鼻というところだ。

何故か人が少ない。

いや家族連れもいてチラホラ既に潮干狩りをしている人もいるが

予想に反して人が少ない。

「フフ、競争相手が少ないとアサリも取り放題やな」

と嫁と二人で悪代官のようにニンマリ。

とりあえず家で嫁が作ってくれたサンドイッチを食べることにした。

お腹が減っては戦は出来ないのだ。


12時半。

長女がウズウズしている。

アサリを採りたくて仕方がないようだ。

さて、行動することにする。

それにしても人が少ない。

あまり潮も引いていない気がするが

初めてなのでよく分からないのと

14時がベストな時間なのでこんなものかと思いながら

潮干狩りを始めることにする。


くるり家の装備は全て真新しい。

スコップもバケツもクーラーボックスも

あげくにはサンダルも4人分新調した。

傍から見ると相当やる気満々な家族に映ったことだろう。

だが採れない。

採れない。

一匹も採れない。

必死だった。

なかなか潮が引かないから膝ぐらいまで海水がくるとこまで行って掘った。

俺も嫁も必死にガムシャラに掘った。


14時が過ぎた。

だが採れない。

もう既に2歳の次女は砂遊びの大会へと趣を変えている。

さすがマイペースだ。

気がつくと嫁と長女も砂のお城を作り始めていた。

お城にトンネルを掘って楽しそうにしている。

僕は頑張った。

だが努力だけではどうしようもない世界があることをその日も思い知った。

「もう帰ろうか」

周りの家族もほとんど、というか全く採れてなかったと思う。

15時になって潮は引くどころか満ちてきているような気がして

僕らは帰ることにした。

惨敗。

惨めな負けという言葉がここまで当てはまるのも珍しい。

新品の結構でかめのクーラーボックスには

大量の氷以外に何も入ってはいなかった。


僕らは帰りのスーパーで高めの肉とアサリを買った。

サザエさんの波平の世界だった。

ちなみにアサリは30個ほど入って200円もしなかった。

安すぎてちょっと涙が出た。

そして帰ってからバターで炒めて食ったらそれはとても美味かった。


だけどとっても楽しかった。

1匹も採れなかったのにこんなに面白かったわけで

これが採れたならどんなに面白かったのだろう。

僕はそう思いながら帰ってからインターネットで潮干狩りについて調べてみた。

そこに嫁が調べたリンク先もお気に入りに入れてあった。

嫁も頑張って調べてくれてたんだな。

僕もそのリンク先を見てみることにした。


ここからがカオス。

いやもう既に0匹の時点でカオスなのだが

ありえないカオス。

僕は嫁が調べていたリンク先を見て仰天した。

つまり天を仰いだのだ。

ちなみに嫁が見ていたリンク先はこれだ

リンク先を見て8割方の人はすぐに分かっただろう。

カオスなわけを。

確かにおかしいと思ってたんだ。

人が少なかった。

そして全然潮が引いてなかった。

なんかおかしいと思ってたんだ。

そう。

嫁が調べていたリンク先は2009年の特集のものだったのだ。

そう。

確かに2009年5月4日の14時は干潮で潮干狩りのベストな日時だったのだろう。

1年越しの壮大なるカオス。


潮干狩りセット 980円
バケツ2個 600円
クーラーボックス 1980円
サンダル4組 4000円
専門書 850円
ガソリン代 1000円
スーパーで買ったアサリ 200円
スーパーで買ったお肉 1800円
僕らが砂を掘りまくった3時間 priceless…

 
いやでもほんと楽しかった。

いい意味でプライスレスだった。

ただまだこの間違いは嫁には話せていない。

多分間違いを指摘したら逆切れで顔面グーパンチが飛んでくるだろう。

アサリを狩れずに僕が狩られたらオチにならない。

このことはずっと黙っておくことにしよう。

ただお気に入りからは消しておいた。

↓写真は砂遊びに興じる2歳のマイペース次女と新品バケツ
siohigari.jpg


長文でした。

ちなみに明日(日付では今日)の日本株は

くるり家の潮干狩り以上にカオスな状況になりそうな予感・・。

いやマジでくるりのお金が狩られそうです・・。


応援ありがとうございます!
にほんブログ村 株ブログへ



2010/05/06(木)02:11
徒然と トラバ(0) コメント(6)

こんばんは。
今回のカオス。
みんな頑張ったので、誰も責めれませんねー。
そして、くるりさんは優しいですね。
by: がおぶー * 2010/05/06 03:14 * URL [ 編集] | UP↑

出ました!奥さんの天然ぶり!
「鬼」と書かれてますが、どこか
憎めない感じがいいですね。

もっとも当事者にとっては、
大変かとは思いますが(笑)
by: ろくすけ * 2010/05/06 22:04 * URL [ 編集] | UP↑

家族旅行の思い出 priceless
が抜けてますよ(・∀・)

とはいえお疲れ様でした(笑)
by: こつこつどかん * 2010/05/06 22:09 * URL [ 編集] | UP↑

がおぶーさん、こんにちわ!

そうなんですよ~。
みんな頑張ったんですけどね。
ちょっとカオスが生じただけで(汗
僕は優しくないですよ。
ただ嫁が怖いだけです(苦笑
by: くるり * 2010/05/07 06:49 * URL [ 編集] | UP↑

ろくすけさん、こんにちわ!

いや僕もどっちかというと天然にボケをかまして周りを困らすのですが
嫁もかなりの逸材やと思います。
そんなくるり家は大丈夫なんでしょうか(汗

当事者はちょっと大変でした(笑
アサリ採りたかったです・・。
by: くるり * 2010/05/07 06:52 * URL [ 編集] | UP↑

こつこつどかんさん、こんにちわ!

おお、そうでした!
本家本元それがプライスレスでしたよね(笑
幸運にも長女も貝殻を拾うことに専念してくれて
アサリが採れなかったことには不満もなく楽しんでくれたようです。

とはいえ大変でした(苦笑
by: くるり * 2010/05/07 06:55 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

広告募集してます!

プロフィール

くるり

Author:くるり
31歳♂、2児の父親
2006年、株を始め200万の負け
2007年、FX・投資信託を始め
2008年、資産が半分になる
2009年、900万ほど資産増加
嫁に怒られながらも投資・・
さて2010年はどうなりますか?

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

逆アクセスランキング

相互リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログ内検索

お問い合わせはこちらまで!

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

2008年10月1日設置

現在の訪問者様数

好きなモノ(順不同)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。